FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

鈴木/バッハ・コレギウム・ジャパン”Geistliche Chormusik”


Geistliche ChormusikGeistliche Chormusik
(1997/02/18)
Schutz、Suzuki Bach Collegium Japan 他

商品詳細を見る


鈴木氏とバッハ・コレギウム・ジャパン。澄みわたった声、織りなすハーモニーの美しさ。
ドイツ人も、発音が完璧、と言っていた。
ちょっと奮発して買ったCDだが、奮発した甲斐があった。
気持ちに余裕がなかったり、心が渇いているなと感じるときに、潤いを与えてくれる音楽。
気持ちが浄化されるよう。私には最高のリラックスだ。
ハインリヒ・シュッツのアカペラ音楽。何と時代を超えた響きなのだろうか。
特に、1枚目の10曲目SWV 369-397 Op.11: Die Mit Tranen Saen。神。
そして2枚目、SWV 369-397 Op.11: Selig Sind Die Toten, Die In Dem Herren Sterben。
近親者には、「私が死んだ時、盛大なお葬式などしなくてもいいから、この曲を流してくれ」とすでに頼んである。
旋律も美しいが、歌詞もすごく美しい。
亡くなった人を安らぎで包み、現世での苦労をねぎらって、あちらへと優しく送り出すような曲だ。
いずれも所属合唱団で歌ったことがあるが、歌いながら心が震える作品だった。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い