FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

ドレスデン・聖十字架教会合唱団 『マタイ受難曲』

サントリーホール二日目の演目はバッハの『マタイ受難曲』。
昨日のモツレクよりも、断然よかった。
聖十字架合唱団の本領発揮という印象。
本当に感動した。合唱の響きに思わず涙が出そうになった場面もいくつか。
3時間の上演だが緊張感が途切れることなく、演奏にひきつけられた。
今日のブラボーは合唱とバリトンのトビアス・ベルント。
そして、福音史家のテノール、マルティン・ペッツォルト。
すばらしい。

私が座ったのは舞台のすぐ横。
目の前に合唱がいて、間近でその声が聴けたのはもうけものだった。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い