FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

思うに

大学で第二外国語を教えるというのは

ある意味

肉体労働だと思う

授業が終わると、ぐったりする

その日の夜は 何もできない

自分ではもう少しガッツがあるつもりだったのだけど

わりと すぐ疲れちゃうのかな

これを毎日やるとなると ほんとに大変だと思う

まあ 慣れるのかもしれないけれど

教えるというのは 学び続けないといけないことなんだと

つくづく思う

自分のたくわえだけじゃ

絶対に限界がある

というか そもそも私のたくわえなんて

たかが知れてるもん

教えるというのは 学ぶということなんだなぁ

がんばろ

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い