FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

本場!四川料理

私のいとこの奥さんはジェンインという、四川出身のかわいい女の子です。
昨日はうちへ来て、四川料理を作ってくれました。
ホイコーローとにらと卵の炒め物と麻婆豆腐。f0118329_10345611.jpg


とにかく、辛い。
横で作り方を教えてもらっていたのだけど、豆板醤の量がハンパじゃない。
麻婆豆腐には大匙3杯くらい、それからたかのつめを2つくらい刻んで入れていました。
それでも、「これは日本風の麻婆豆腐。中国のはもっと赤い」って言ってました。
chicoは辛いものが大好きなので、昨日の料理は本当に堪能しました。
汗をぬぐいながら食べましたよ。あの興奮がたまらない。

【本場四川の麻婆豆腐の作り方】
①豆腐を水から鍋に入れて、その鍋を火にかけて、豆腐をゆでる。これがポイント。
②それから、豆腐をざるにあげ、鍋のお水はボールに取っておく。
③鍋に油をかなり入れて、そこにしょうがとにんにくのみじん切りを入れる。それから大量の豆板醤とたかのつめ。
④ミンチを入れて、よく炒める。その後、スープ(ホイコーローの豚肉をゆでた汁と先ほどの豆腐をゆでたお湯)を鍋半分くらいまで入れて、ぐつぐつ煮立てる。
⑤豆腐、ねぎ、パセリ、山椒、ごま油を入れる。

中国ではたとえお葬式の席でも、人が集まれば麻雀をするそうですね。
昨日もちょうど麻雀を打てる人が4人揃ったので、2局ほど打ちました。
chico、いつものように惨敗です…。予測はしていたのですが。
同じ種類の牌が揃ってあっちでもこっちでも上がれるという手になった時、
自分が何を待っているのか分からなくなるんですよね。
あと、ポーカーフェイスができないので、ついつい顔や態度に出てしまって、
私が何待ちかが全てお見通しなのだそうです。
さすが、中国では24時間麻雀をしたこともあるというジェンインは強かった。それよりも、私のいとこが強かった。彼は一人でも雀荘に行ったことがあるくらいの腕前。
あまり負けたことがないそうです。まだ若いのに。
1000点1円の計算で、chicoは150円負けました。可愛い麻雀でしょ

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い