FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

マダム・バタフライ

ベルリンの友達Juriが国立歌劇場の『蝶々婦人』の舞台衣装を着けた写真を送ってくれました。

「日本風だけど、
日本風かどうか、
判断してね!」

と書いてあったけど、
これって、どちらかというと中華風では…?
と思うのですが。

特に右。つまり、Juriの方。

butterfly1.jpg

butterfly3.jpg


演出はEike Gramss、舞台美術と衣装はPeter Sykoraだそうで、
「日本文化」を意識した演出とのこと。

アジアものの舞台を見るといつも思うのだけど、
ヨーロッパ人はどうも
アジア人を十把ひとからげにしてる、
そんな傾向がある気がします。

私は日本海/東シナ海を隔てるか隔てないかで
メンタリティは大きく違うと思うんですがね。
大陸の女は強いよ。たくましいよ。
声も大きい。元気でよろしい。

でも、私は日本人女性特有の奥ゆかしさが好きですよ。
思ってることも口に出せないような。
ま、みんながそうだとは、
それこそ十把ひとからげして言うことはできませんが。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い