FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

トリスタンとイゾルデについて

Tristan und Isolde sind gestorben, aber nicht tot.

トリスタンとイゾルデは息を引き取った、だが、死んではいない。


ペーター・コンヴィチュニー

何と温かく、何と心に染みわたる言葉でしょう。
どこで読んだのだったか忘れたけれど、こう言っていました。
「イゾルデの最後の音楽は、そうとしか聞こえないでしょう!」
とコメントしていました。
同じ「愛の死」の解釈でも、クプファーとは対照的です。

ミュンヘンでコンヴィチュニーが演出した『トリスタン』のエッセンスが
この一言に凝縮されています。
私はコンヴィチュニーの温かさを愛します。

つい今しがた、一年前の日記をぱらぱらめくっていたら、
この言葉が目に飛び込んできたので、
思わずブログにUP。
心に響いたものは、書き留めておこう。と日々心がけております。よく忘れるけど。
今日みたいに、時間が経って出会うと、また新鮮な感動がありますからね。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い