FC2ブログ

自由帖

ARTICLE PAGE

インドア・エンジョイ

とてもよい日だった。
洗濯し、布団を干し、料理をし、ベートーヴェンに関する原稿をチェックし、ワーグナーの音楽を聴いた。
しばらくの間、ゆっくり音楽を聴くという心の余裕を失っていて、気持ちが殺伐としていた。
今日、ワインを飲みながら聴いていると、心を揺さぶられた。
夕方、休憩がてら本屋でも行こうと思って家を出ると、なんと家の前に偶然バイトで配達に来ていた学生さんとばったり。2年前に教えた学生だ。2年後に会ってみると、急に大人びた感じがした。



本屋では5冊を衝動買い。
一冊は、中学高校のときの学長だった渡辺和子先生のご著書。
ずっと話題になっていたが、立ち読みしかしたことがなかった(本屋さん、ごめんなさい)。
今の私に必要な言葉が書かれているような気がしたから。

渡辺先生の学校で6年間も教育を受けていたにもかかわらず、今の私がいかにそこからかけ離れていたか。
自分の欲に振り回され、苦しいとすぐに弱音をはき、挨拶したのに無視されるとカチンと来たり。
私が普段やっていることは、渡辺先生の書かれていることの対極だ。
これでは心に平安をもっていることなどできない。

それから、教員としての私に一番響いた言葉:

「子供はいう通りにはならないが、する通りにはなる。」

肝に銘じておこう。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い