FC2ブログ

自由帖

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年08月  1/1

今宵のお供

No image

ポネル演出による《トリスタンとイゾルデ》@バイロイト。古い演出だが全く色あせない。こんなに胸をわしづかみにされる演出はない。トリスタンを思うクルヴェナールの一途な忠誠心、愛情に涙が出る。...

  •  0
  •  0

新たなプロジェクト始動!

No image

3年来の仕事の区切りがついた。長かった。でも、全力投球できたと思う。悔いはない。多分・・・。今日からは次のプロジェクトに向けて動き出した。まずは読み漁るところからのスタートだ。時間についての考察。待たなくてもよい現代、待つことをしなくてもよくなった現代人、いや、待つことができなくなった現代人。そうした現象、そこに現れる人間の心理や身体への作用。そして、そうした現象に対して、芸術がもちうる意義とは?...

  •  0
  •  0

その道のプロなら、誠意をもって

No image

その分野のプロであるはずの人の仕事がいい加減だと、信用を失う。すごくストレスになる。もうその人には頼みたくなくなる。信用を失うのは一気。一瞬の出来事。私もこのことを肝に銘じて、目の前にある仕事をきちんと誠意をもってこなすよう心がけよう。...

  •  0
  •  0

ああ 引きこもりの夏

No image

先週と今週はデスクワークでほぼ毎日自宅で過ごす。天気も悪かったし、体調もイマイチだったので、家で過ごしたのは正解だった。そして、大きな仕事が2つ片付いたので、3日間かけて、昔懐かしの大映ドラマ「ヤヌスの鏡」(1985年)18話を3日間で制覇!見始めたら止まらなくなってしまった。昔見た記憶があるのだが、細かい内容は覚えていなかった。演技はやや臭いし、脚本にもちょっと無理があると思われる箇所もなくはなかっ...

  •  0
  •  0

終戦の日のベートーヴェン

No image

ラジオで戦没者追悼式典を聞いているが、献花の際の音楽が《英雄》の第2楽章!今ちょうどベートーヴェンの仕事をしているところだったので、シンクロした。...

  •  0
  •  0

果物三昧

No image

昨日は桃、今日は冷凍みかんと種無し巨峰。日本の果物って、どうしてこんなに美味しいのだろう。美味しさが詰まってる。ヨーロッパの果物に比べると値は張るけど、その分やっぱり美味しいわ。幸せを噛み締める。今日は近所でフロンターレの試合があって、観客のウォーウォーいう声が響いてる。盛り上がってていい感じだ。日本の夏。...

  •  0
  •  0

冷凍みかんの記憶

No image

ここ2週間くらい、果物を凍らせて食べるのにはまっている。パイナップルとか、桃とか、みかんとか。シャクシャクした心地よい食感が楽しめる。冷凍みかんを食べるといつも思い出すのが、尾道から広島まで鈍行で行く電車の旅。祖母と毎年夏に広島市内にでかけていた。祖父が家で飼っていた鯉を広島市内のどこかのお寺に寄贈したのだが、祖父が亡くなってからは、祖母がその寺に年に1回くらいのペースで行っていたように記憶してい...

  •  0
  •  0

がむしゃらに

No image

昨日は、仕事しかしなかったと言い切れる日を過ごした。がむしゃらに仕事、というのを久々に経験したような気がする。昨日は朝から晩まで、字幕作成の仕事で机に座りっぱなし。一歩も外出せず。昨日は今年一番の猛暑だったらしいし、賢明な判断だったかもしれない。アドレナリンがで続けて、朝の4時頃まで寝付けず、今日は目がしょぼしょぼしている。だが、おかげで期日を守って仕事を完了することができた。ぐったりするが、達成...

  •  0
  •  0

おかめ豆腐

No image

たまたま入ったスーパーで買ったお豆腐がおいしくて感動している。おかめ豆腐ほんのり上品な大豆の味わいトゥルントゥルンの舌触り喉ごし抜群これはリピート間違いなし。今度、このお豆腐で麻婆豆腐を作ってみよう。...

  •  0
  •  0

自分でプレゼント

きたきた〜自分で頼んだマイ誕生日プレゼント。尾道ラーメン!20人前(笑)。私は毎日ラーメンでも大丈夫な自称「ラーメン・フリーク」です。朱さんのは今の時期郵送は危ないので、乾麺バージョンにしてみた。今日の晩御飯はこれで決まり!住吉さんのラーメン。直筆の手紙入りでとっても温かい。...

  •  0
  •  0

折り返し地点

No image

昨日から今日へ日付が変わる頃、ちょうど10年前の誕生日のことを思い出した。日本時間で8月3日に変わる頃、バイロイトで《パルジファル》を観ていた。感極まって、涙をぼろぼろ流しながら。あんなにも音楽が体中の細胞に染みわたった瞬間は、これまでの人生でも体験したことがない。体が音楽と共振して、溶けた。今回の誕生日は、そんなこともない。さっぱりしている。淡々と、《パルジファル》の音楽を流して10年前のあのバ...

  •  0
  •  0

新しい試み

No image

8月になったので、新しいことを始めました。英語の復習です。9月には国際音楽祭でのお仕事があり、アーティストとは英語がメインになりますから、なかば付け焼刃的ではありますが、6週間みっちりがんばりますよ〜。中・高・大学とあんなに一生懸命学んだのに、すっかり忘れていてトホホです。でも、きっとやってるうちに思い出すはず!だといいけど・・・...

  •  0
  •  0

教師の心得をex negativoで学ぶ

No image

去年の冬から半年くらい習い事をした。今までバレエを習ってきたが、新しい分野のダンスに挑戦してみようと思ったのだ。そのダンスは習得できなかった(というか、その分野のダンスが自分には合わないとわかった)のだが、教える立場の人間の心得を学ぶことができたのはプラスだった。そこで経験したことは、教師として絶対にやってはいけないことだった。できない人に対して「何度言ったらわかるのか!」「他の人はみんなできてる...

  •  0
  •  0

この夏

No image

本当なら今日、ドイツに向かう飛行機に乗っていたはずだった・・・今年はおとなしく日本で夏を過ごすことになった。ありがたいことに、いろいろと重要な仕事をいただいているので、やるべきことに真摯に向き合う夏にしようと思う。夏を日本で過ごすのは久しぶりだ。最近は業務も夏休みに入ったので、ゆっくりニュースを見ることが多いのだが、日本の政治のニュースにうんざりする。トランプ政権のドタバタ劇を見ていると、ドタバタ...

  •  0
  •  0